Ken商店

生活に役立つ情報やツールを発信します

DIY初心者にもおすすめ! E-Valueトリマーの評価と口コミ

E-Valueトリマー 450W EWT-450N

本職の大工さんや建具屋さん、家具屋さんだけでなくDIY初心者でも扱いやすく活躍の場も多いE-Valueのトリマー

そのおすすめの理由と口コミを紹介します。

これを読めばE-Valueのトリマーを使ってみたくなるはずです!

f:id:k-06:20200829110030j:plain 

E-Value トリマー 450W EWT-450N

 

 目次

 

  比較的低価格

E-ValueのトリマーはマキタやHiKOKI、リョービ等の有名どころのメーカーよりも比較的安価で購入できます。

有名メーカー品はAmazon等で1万円以上する機種が多いのに対し、E-Valueは8千円弱で購入できます。

 

  扱いやすさ

低価格だからと言って機能的に大きく劣るなんてことはありません。

ベースのスライドはスムーズですし、固定がワンタッチでできます。

このワンタッチというのは個人的におすすめポイントです。

グリップ感も良いですし、回転音もそれほど大きくはありません。

握る部分に固定ダイヤル等が無いので作業しやすいです。

ソフトスタート機能が無いので最初から全力で回転しますが慣れてしまえば気にならないでしょう。

 

 充実した装備

  • キャリングケース
  • トリミングガイド
  • ストレートビット6mm
  • スパナ2本
  • 平行定規
  • テンプレートガイド

メーカーによっては別売なのでテンプレートガイドが標準装備なのは良いです。

f:id:k-06:20200829121909j:plain

ちなみにですが、リョービの集塵プレートが無加工で取り付け可能です。

トリマーでの木材加工では集塵機を使用したほうが良いので合わせて購入をおすすめします。

f:id:k-06:20200829123123j:plain 

リョービ(RYOBI) 集じんプレート組立 トリマ用 6082609

 

付属のビットはストレートだけなので、別売りのセット品を購入するとお得なのでおすすめです。

f:id:k-06:20200829130345j:plain 

E-Value 超硬ルーター・トリマービットセット 10本入り ERB6-10R

 

  口コミ

2020年3月8日に日本でレビュー済み

まとめ

比較的低価格でもしっかりパワーもあるし扱いやすいので、本職だけではなくDIYでも活躍するE-Valueのトリマー。

これを使えば仕上がりの良さやできることの幅が広がるのは間違いありません。

ぜひ手に取って試してみてください!

f:id:k-06:20200829131105j:plain

E-Value トリマー 450W EWT-450N

 

 

 

www.k-coffeebreak.info

 

 

www.k-coffeebreak.info

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加